ライフ・セレモニー・サポートの株式会社京阪互助センター

社会貢献活動

ベルマーク収集活動

株式会社京阪互助センターでは環境活動及び教育支援を推し進めるべく、使用済みインクカートリッジ回収によりベルマーク収集に参加しております。 職場又は家庭から使用済インクカートリッジを集め、ベルマーク点数と交換した後、ベルマーク財団へ寄贈しております。
寄贈したベルマークは、特別支援学校、小規模校、東日本大震災被災校へ送られ、備品等の購入資金の一部として役立てられています。 これにより廃棄物の減少による環境保全及び教育支援という社会貢献活動への参画を実現しています。
平成29年度はインクカートリッジ1,128個を回収、寄贈ベルマーク点数は5,640点でした。

献血活動

昭和63年から5年間は日本赤十字社より、献血車輌の派遣により梅田・守口・寝屋川の3箇所で献血協力を行っておりました。平成25年からは6月1日に創業祭が行われるシティホール守口にて、大阪赤十字社ご協力のもと、献血機材を館内に設営して献血協力を行っております。
京阪互助センター従業員や地域住民の方々、取引先や協力会社など毎回150人以上の皆様にご協力を頂いております。

震災復興支援

阪神淡路大震災
被災者への温水シャンプー・ブロー無料サービス

平成7年1月 阪神淡路地震災害に当社は、復興支援とご遺体搬送・安置等のお世話協力、被災者へは多くの避難場所へ、移動式の温水シャンプー・ブローサービス及び炊き出し等のボランティア活動をさせて頂きました。
阪神淡路大震災神戸市合同慰霊祭及び阪神淡路大震災神戸市合同追悼式(一周忌・三回忌)への協力もさせて頂きました。

平成23年3月 東日本大震災にも、震災3日後に被災地へ救援物資を輸送し、被災者のご遺体搬送・安置等のお世話協力をさせて頂きました。

また、平成28年4月の熊本地震の際には救援物資の輸送と配給のお手伝いをさせて頂きました。

平成7年3月5日 阪神淡路大震災神戸市合同慰霊祭
東日本大震災被災地へ救援物資を搬送
熊本地震 物資の配給
熊本地震 救援物資