お客様に関する個人情報の取り扱いについて


当社は、お客様の個人情報保護の重要性を認識し、個人情報について適切な利用と保護を図り、お客様との信頼関係を維持するため、以下の取り組みを実施しております。

1.個人情報の取り扱いに関する取り組み内容

1) 個人情報の取り扱いに関する社内規程を明確にし、従業者に周知徹底しております。また、個人情報保護管理者をはじめとする組織体制を整え、個人情報の紛失・改ざん・流出等を防ぐため、個人情報の安全管理措置を万全に行っております。
2) 当社の業務を第三者に委託する場合には、委託先に対し、適切に個人情報を取り扱うことを内容とする契約の締結を義務づけ、当社外部委託管理規程に基づいて厳正な監督を行っております。
3) 当社が保有しておりますお客様の個人情報について、個人情報保護法などの法令・ガイドラインを遵守して、必要となる対策を講じております。

2.個人情報の収集・利用目的に関すること

個人情報の収集に際しましては、予め収集・利用目的を明示させて頂き、お客様の同意を得たうえで収集いたしております。また、同意を得た利用目的の範囲内で個人情報を取り扱っております。

当社が収集する個人情報の利用目的
葬祭・年忌法要の役務提供、およびこれを遂行するに必要な範囲内でお客様の個人情報を収集し、アフターサービス、新商品、サービスに関するお知らせ、並びに商品・サービスの開発・改善のための調査・研究に利用いたします。

3.第三者提供に関すること

お客様の個人情報は、以下のいずれかに該当する場合を除き、第三者には、提供・開示いたしません。
1) 利用目的を遂行するために業務を委託する場合
2) お客様の同意がある場合
3) 法令に基づく適正な提供要求があった場合
4) その他個人情報保護法第23条第1項各号の規定により、本人の同意を得ないで提供することが認められている場合

4.お客様からの開示、訂正、中止のご請求

当社が保有しておりますお客様の個人情報について、お客様が開示、訂正、削除、利用停止を希望される場合には、下記のお客様情報センターまで、ご連絡ください。ご本人確認の上、誠意をもって対応させて頂きます。

■ 個人情報についてのご相談・お問い合わせは、当社お客様情報センター迄ご連絡ください。
連絡先TEL:06-6993-4442

当社は、当社が保有する個人情報に関して適用される法令、ガイドライン等に従って、上記条項における取り組みを適宜見直し、改善いたします。なお、本個人情報保護方針に変更があった場合には、すみやかに当ホームページに掲載し、お客様にお知らせいたします。

個人情報の取扱について

1.事業者の名称

株式会社京阪互助センター

2.管理者(若しくは代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先

管理者名:株式会社京阪互助センター 個人情報保護管理責任者 齋藤 強
問合せ担当部署:株式会社京阪互助センター お客様情報センター担当者
連絡先:電話番号 06-6993-4442

3.個人情報を収集・利用する目的

1)当社の互助会会員募集及び冠婚葬祭の施行役務提供サービス等のお引受け並びに互助会契約の維持管理のために利用します。
2)冠婚葬祭及び当社事業に関する情報・商品のサービス案内のために利用します。
3)当社代理店及び業務委託業者(関係会社を含む)による各種商品のご案内、サービス
4)当社の会員掛金の集金または自動振替代行並びに当社が販売及び施行業務遂行に要した費用の集金業務のために利用します。
5)当社会員の入会登録事項内容等の確認業務、会員サービスの一環としての範囲内の諸手続・応答のために利用いたします。
6)冠婚葬祭施行について、ご参列者・関係者等よりの問合せ、新聞への訃報掲載等必要と判断される回答のために利用いたします。
7)お客様がご本人であること、又はご本人の代理人であることの確認にために利用いたします。
8)お客様及び他の事業者などから委託された場合などにおいて、委託された当該業務の適切な遂行のために利用いたします。

4.収集する個人情報の種類

1) お客様の住所、氏名、生年月日(年齢)、性別、電話番号、メールアドレス、冠婚葬祭に関する情報を収集します。
2) 互助会契約締結時には、掛金自動振替に必要な銀行情報、ご家族の氏名、生年月日、性別、続柄、当会運営に必要な諸手続き(住所変更・名義変更・加入者証再発行)に関する情報を収集します。
3) 当社主催の旅行等の申込みの際は、旅行遂行に必要な情報、各業務手続に必要な情報、 その他事実確認情報を収集します。

5.個人情報の共同利用

当社は、下記のとおり個人情報保護法第23条第4項第3号に基づく個人データの共同利用を行っております。法23条4項3号は、第三者提供の例外として、個人データを特定の者との間で共同して利用する場合は、その旨及び一定の事項を本人が容易に知り得る状態に置いているときは、第三者提供にいう「第三者」に該当せず、あらかじめご本人の同意を得ないで、その共同利用者に個人データを提供できることを定めています。この規定に基づき、当社が共同して利用する場合については次のとおりです。

1) 利用目的
  上記 3.個人情報を収集・利用する目的で記載されたとおり。
2) 共同利用される個人データの項目
  上記 4.収集する個人情報の種類で記載されたとおり。
3) 共同利用の範囲

(1)当社営業地域内における施設・支店・営業所・代理店
(2)個人データの全部又は一部を共同利用することがある関係会社

①株式会社ビューティフルツアー(http://www.beautiful-tour.jp/)当社旅行企画
②その他、このホームページ等でご案内する当社事業内容に関する関係会社

4)個人データの管理について責任を有する者の名称
  株式会社京阪互助センター 個人情報保護管理責任者

6.個人情報の開示等

当社は、個人情報保護法に基づく情報開示、訂正、中止等(以下、「開示等の請求」という)の申し出があった場合は、請求者がご本人である事を確認させていただいたうえで、特別な理由の無い限り合理的な期間内に対応いたします。
なお、開示等の請求等については、書類送付にかかる実費郵送費用等、所定の費用を頂戴します。

1)手続き方法は、書面に必要事項を記入頂き、下記「10.開示等の請求に関するお問い合わせ先」窓口にご送付ください。後日、「開示等の請求」申込用紙、ご本人確認のために必要な書類及び開示等の請求手数料を記載した「開示等の請求のご案内」をご登録住所に郵送させて頂きます。(郵送での受付となります)
2) 「開示等の請求」手数料は、書類送付にかかる実費郵送費用と手数料300円を合計した相当額の切手を、「開示等の請求」申請用紙を送付頂く際に同封して頂きますようご案内致します。あらかじめご了承ください。
3) 開示等の請求に際してご提出いただいた書面等(ご本人確認書類を含む)は、ご返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。
4) 契約及び開示等に関して下記(1)、(2)の場合及びその他確認が必要な事項が生じた場合は「開示等の請求」を希望されているお客様に、電話又は郵送等によりお問い合わせさせて頂く場合がございます。

(1)ご請求者が代理人の方の場合
(2)「開示等の請求」申込書類に必要事項の未記入・その他記載不備、「開示等の請求」手数料が不足していた場合又は同封されていなかった場合

5) 開示等の請求に際してご提出して頂く必要書類は「開示等の請求」申請書(当社指定書類)のとおりお願いいたします。

 (1)本人確認のための書類

次のいずれか1点のコピーを同封してください。なお、いずれもご本人のお名前、ご住所の記載がある部分のコピーをお願いいたします。
1.運転免許証、2.戸籍抄本(住所、氏名等の必要事項のみ)、3.住民票の写し、4.各種保険の被保険者証、5.年金手帳、6.恩給証書
転居等により、ご本人の現住所と当社への登録住所が違う場合は、転居の履歴がわかる住民票の提出をお願いいたします。

 (2)代理人による開示等の請求のための書類

開示等の請求をする方が、本人の法定代理人、または本
人が委任した代理人である場合は、「開示等の請求」申請書
に加えて、下記の書類(A又はB)をご同封ください。

①法定代理人である場合

A-1   未成年者の法定代理人の場合

a. 当社所定の申請書 1通
b. 法定代理人であることを確認するための書類
本人の親権者の場合    本人の戸籍抄本 1通
本人の未成年後見人の場合  本人の戸籍抄本 1通
c. 未成年者の法定代理人本人であることを確認するための書類
(上記(1)本人確認のための書類と同様書類) 1式

A-2   成年被後見人の法定代理人の場合

a. 当社所定の申請書 1通
b. 後見登記等に関する法律第10条に規定する登記証明事項
c. 成年被後見人の法定代理人本人であることを確認するための書類
(上記(1)本人確認のための書類と同様書類) 1式

②委任による代理人の場合

A. 当社所定の委任状 1通
B. 当社からの開示等の結果を代理人が受け取る場合は、委任状に「開示等の結果を受領する権限を委任する」旨をご記入ください。この場合、委任状にはご本人の実印を押印し、ご本人の印鑑証明書もご提出ください。開示結果の受領権限を委任する旨の記入、実印の押印、印鑑証明書の提出がない場合、当社は開示等の結果を本人に対して行うことをあらかじめご了承ください。
C. 代理権確認資料(代理人の本人確認資料も含む)の不足または不備により手続きができない場合は、その旨当社から連絡申し上げたうえで、ご提出いただいた書面 等一式をご返却いたします。お手数ですが、再度のご提出をお願いいたします。
D. 開示等の結果の送付先には、本人又は開示等の請求した代理人以外の受取人を指定することはできません。なお、代理人を受領者とした場合、事由の如何を問わず、開示等の結果を本人が受け取ることができなかったときは、当社は何らの責を負いかねます。

7.訂正請求および利用停止請求の場合

保有個人データを特定していただいたうえで、訂正及び利用停止を請求頂く場合の手数料は無料です。

1) 保有個人データを特定していただけない場合は、まず開示をご請求いただき、訂正および利用停止のご請求される保有個人データを特定していただきます。

8.開示手続きの開始

開示等の請求に際してご提出いただくすべての書面等が「個人情報お問い合わせ窓口」に到着し、付中の郵便事故や未着等については、当社の責に帰すべき事由による場合を除き、当社はなんらの責を負いませんので、あらかじめご了承ください。

9.開示等の請求に対する回答方法

原則として、開示等の請求書に記載いただいたご住所宛に、書面(封書郵送)で回答申し上げます。なお、開示等の請求手続きの開始から回答までは、少なくとも2週間はお時間を頂きます。
上記により当社が回答書を送付した後に、郵便事故や未着等が発生した場合は、当社の責に帰すべき事由による場合を除き、当社は何らの責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。
当社が取得した後、内容に変更があり、その訂正の申請をいただいていない個人情報について、開示等をご請求いただいた場合は、通常よりも多少お時間をいただく場合がございます。

10.開示等の請求に関するお問い合わせ先

株式会社 京阪互助センター お客様情報センター
〒570−0083 大阪府守口市京阪本通2丁目8番4号
電話番号 06-6993-4442
受付時間:月曜日〜金曜日、午前10時〜午後4時まで
(但し、土・日・祝日、お盆休、年末年始、その他特別休日等の休業を除く)

上記内容の全て又は一部を改訂する場合がございます。 平成23年10月1日